引越し 荷造り 方法

引越しのときのスピード荷造り

引越しをするときって、荷造り大変ですよね。

 

3年前に賃貸アパートから一戸建てに引っ越しましたが、そのときもすごく大変でした。
途中まではいろいろと分類しながら詰めていってたんですが、だんだん日にちが迫ってくると、そんなことをやっている余裕がなくなってきました。

 

そこで私は、とにかく今ある場所のかたまりごとに荷造りすることにしました。

 

例えば今ある本棚も、1段目にあるものは何でもひとつのダンボールにつめます。隙間があれば2段目も。
途中でいっぱいになったら躊躇せずに封をして次のダンボールに移ります。

引越し画像

 

 

そして端から順にどんどん詰めていきます。

 

 

とにかくある場所にあるもの全てを詰めていくんです。分類とかいるいらないとかはもう二の次です。
とにかく近くのものをまとめて詰めていきます。

 

こうすると、
引っ越したあと、ダンボールを開けると、だいたいあの辺にあったものだなと分かります。

 

元にあった場所とそこにあるものはだいたい頭の中で関連付けられているので、引っ越した先でもどの箱に何が入っているか、連想しやすくなります。

 

逆に引越しを機会にと思って分類したりすると、どの箱に何があるのか分からなくなりがちです。

 

この詰め方は結構おすすめです。

一番安い引越し業者は?

現住所の郵便番号 - 〒郵便番号検索
引越し先の都道府県
引越しタイプ
page top