引越し業者 ご祝儀 必要

引越し業者へのご祝儀は必要か?

学生時代に引越しのバイトを良くやっていたので、その経験からのアドバイスになります。

 

引越しする場合、引越会社に料金を払いますが、それとは別にご祝儀というものもあります。
直接作業をしてくれている方達への感謝を込めてのお金です。

 

今はどうかは分かりませんが、私が働いていた当時は良くありました。

 

引越し業者にご祝儀を渡す時間は、作業始める前がいいと思います。

 

皆さん現金なもので、ご祝儀がある時とない時の動きはまったく違います。

 

渡す時に1番大事なことですが、

 

必ず作業員全員が見ている所で、代表の人に渡す又は1人1人に渡す

 

ということです。

 

代表の人しかいない時に渡すと高い確率でその人がポケットにしまってしまいます。

 

こうなると他の人達はご祝儀をもらってないということになり、動きが鈍くなってしまいます。
ご祝儀を独り占めで給料を越えてる人もいました。

 

ご祝儀なんて払わなくていいよと思う方もいるとは思いますが、実際に働いてるのは作業員の方たちなので、やはり心遣い程度(昼飯代)ぐらい渡しておくと、通常より親切丁寧な作業が期待できると思います。

一番安い引越し業者は?

現住所の郵便番号 - 〒郵便番号検索
引越し先の都道府県
引越しタイプ
page top