引越し 費用 安く

引っ越し荷物のまとめ方についてのアドバイス

引っ越し料金は当然荷物の量によって変動します。

 

同じ荷物の量を段ボールにどれだけ詰め込めるかで値段が変わってきますし、かといって荷物が崩れるような形で段ボールをまとめてしまうと、安定性が崩れて場所を余計に取ってしまい場合によっては料金が高くなることもあり得ます。

 

私も昨年二回引っ越しをしたので、どうやって荷物をまとめるかよく思案したものです。

 

そこで編み出した段ボール活用方法が、衣類を全部クッション材代わりに使うことです。

 

衣類はに荷物全体の中で結構な量を占めます、特にコート類など冬物は顕著ですね。
その冬物はかさばる上にふにゃふにゃで上から押さえつけてもなかなか平たくはなりません。要は容積を食うんですね。

 

そこでコート類の上にビニール袋で密閉したお皿など食器を置くと重石となって容積が小さくなる上、クッションにもなります。

 

同じ種類の荷物を同じ段ボールに入れるのではなく、ちょっと組み合わせて入れることで結構段ボールの必要量は節約できます。

 

みなさんも試してみてください!

一番安い引越し業者は?

現住所の郵便番号 - 〒郵便番号検索
引越し先の都道府県
引越しタイプ
page top