引越し 体験 コツ

トラブルを避ける裏ワザ記事一覧

転職が決まり、私が現在住んでいるマンションに引越しをしたのは、3月31日のことでした。もう5年以上前のことですが、いろんなトラブルがあったので、よく覚えています。引越し業者の選び方は、地域情報誌で、何社かに見積もりに来てもらって、一番安いところに決めようと思っていたのですが、意外に高く、こちらの思うような値段にはならなかったです。ひとりぐらしなのに、こんなにするものかなぁと思ったことを覚えています...

荷物整理の大切さこれは私が初めて引越し業者に依頼して引越しをした時の話です。引越し自体は二回目なのですが、一回目は学校を卒業した直後に実家からであったため、準備期間も随分とありましたし、親戚がトラックを出してくれたので私はただついて行くだけといった感じでした。しかし、二回目は急に決まったことで、仕事も忙しく非常に時間がない中での引越しとなりましたので、ろくな準備も出来ずとりあえず業者にお願いしてあ...

良い引越業者の担当者にあたるテクニック大手の引越業者に依頼する場合、最も重要なのは実際に梱包・開梱をやってくれる引越業者の「担当者」です。担当者のレベル次第で引越の作業時間が倍ぐらい変わることもありますし、ひどい担当者になると、荷物を破壊されたりします。某大手で引っ越しした際にも植物・棚が破壊され、移動棚のキャスターは破壊された上に接着剤で破損を誤魔化されていたために発見が遅れ、修理に余計な時間が...

少し前までは、引越業者が来るのは、女性なら午前中に、男性なら午後にという噂がありました。女性の引越は時間がかかるので午前中に、男性の引越は早く済むので午後に、というわけです。女性の場合、荷物を詰めていないことも多く、また、荷物を詰める際にも口を挟んでくることが多いので、そういう噂になったみたいです。実際のところ、その日の移動ルートが最も効果的になるように引越業者は移動するので、この噂は間違いです。...

引越が終わった後、業者さんにお茶などをあげたりしています。その経験をいかして、過去にあげて喜ばれた物を、業者さんの話を踏まえて、勝手にランキングにしてみました。第三位は栄養ドリンクです。夕方の引越だったというのもあるかもしれません。引越業者の繁忙期というのもあったのかもしれません。とても喜ばれました。お茶などは好みなどがあり、業者さんが自前で買ったりするので、悪くはないけど良くもないみたいです。栄...

引越の準備で大変なのが、冷蔵庫です。外食中心の人だと問題ないのですが、自炊中心の人の場合、冷蔵庫の中の処理が大変です。引越当日までに、空にしないといけないのですが、失敗した経験を持つ人は多いのではないのでしょうか。私もそうです。何度か引っ越ししていますが、だいたい失敗しています。経験上、三日前には空になるくらいのつもりでいないと、引越当日に冷蔵庫は空になりません。空になった後は、外食がメインになり...

引越当日の服装は、動きやすいものが基本です。温度管理がしやすいように、重ね着で調整できるようにしておくといいでしょう。軍手も複数用意しておきたいところです。と、ここまでは、多くの人が考えると思います。しかし、足下はどうですか?靴は履き慣れたものくらいしか、考えていないのではないでしょうか。引越し当日(特に荷物を運び出すとき)はバタバタするので、玄関をちょっと出たり入ったりということが多くなります。...

あなたは引越しのために荷造りが終わったダンボール箱を積み重ねていますか、あるいは床に並べていますか?業者さんとしては、荷造りが終わったダンボール箱は床に並べてある方が良いみたいです。積み重ねている場合、下が重い物、上が軽い物(もしくは割れ物)とわかるのはいいのですが、トラックに先に積み込むのは、下の荷物になります。したがって、上の荷物をのけて、下の荷物を運び出すことになり、手間がかかります。床に並...

引越を友人に手伝ってもらっていて、気づいたことが一つあります。手伝いにきてもらって言うのも何ですが、役にたつ友人と、役にたたない友人がいます。基本的には、やる気の有無で区別できます。しかし、それだけではありません。どれだけやる気があっても、50点以上(ちなみに満点が100点)をあげるわけにはいかない友人もいます。その差は何か?引越経験の有無です。引越経験のある友人は、すごく戦力になります(さすがに...

6月のある日、引越しをする事を決めました。理由は単純、お隣の騒音に耐えきれなくなったからです。お隣さんは、特殊な家庭事情があるらしく、よく夜中に子供だけ(最年長は推定10歳)で騒いでいました。何度か不動産会社に電話はしたのですが、静かになる気配はありません。ちょうどその前の月に、長年飼っていたウサギが死んでしまった事もあり、頃合いかな?という位の感覚で、不動産会社を訪ねる事にしたのです。とはいえ、...

おかしな話ですが、子どもの頃は引越をした経験がなかったので、引越というものを一度やってみたいなぁという憧れのようなものがありました。引越という言葉から連想するのは、家財道具をトラックいっぱいに積み込んで、そのトラックに助手席に乗って隣近所の人にお別れを言いながら旅立つという、どこかのドラマでみたような場面でした。他には引越そばもです。引越そばと言っても、最近の若い人たちにはわからないかもしれません...

私は今、長野県に住んでいます。今…というのは、つい3か月前までは愛知県に住んでいたからなんです。引越しは、これで何回目かな?覚えていられないくらいです。自分で思いますけど、もう「引越しのプロ」ですよね。で、そんな私の引越しの「技」があります。それは、段ボール箱の事です。引越しを業者さんに依頼すると、必ずタダで段ボール箱をくれます。けっこうたくさんくれるんです。荷物を入れて…と荷造りの最中は、とって...

引越しを安く済ませるには、いかに運送費を浮かせるかがカギとなります。大学生や単身者が引越しをする場合、引越し業者に頼むほかに友人に協力してもらって引越しをすることで安く済ませようと考えるでしょう。しかし、実は友人に引越しを頼むというのは意外と出費がかさんでしまう事があります。確かに、人手としての友人はとてもありがたいものです。ただ、何にもなしに手伝ってもらうわけにも行かず、引越し後に打ち上げをする...

引っ越し料金は当然荷物の量によって変動します。同じ荷物の量を段ボールにどれだけ詰め込めるかで値段が変わってきますし、かといって荷物が崩れるような形で段ボールをまとめてしまうと、安定性が崩れて場所を余計に取ってしまい場合によっては料金が高くなることもあり得ます。私も昨年二回引っ越しをしたので、どうやって荷物をまとめるかよく思案したものです。そこで編み出した段ボール活用方法が、衣類を全部クッション材代...

学生時代に引越しのバイトを良くやっていたので、その経験からのアドバイスになります。引越しする場合、引越会社に料金を払いますが、それとは別にご祝儀というものもあります。直接作業をしてくれている方達への感謝を込めてのお金です。今はどうかは分かりませんが、私が働いていた当時は良くありました。引越し業者にご祝儀を渡す時間は、作業始める前がいいと思います。皆さん現金なもので、ご祝儀がある時とない時の動きはま...

引越しをした友人にあげると喜ばれる贈り物にはどんなものがあるでしょうか。知らない人にあげるので高価な商品、商品券など色々なものを思い浮かべるかもしれませんが、実際にもらってうれしい商品は限られているようです。引越した後にすぐにもらってうれしい商品の筆頭は、洗剤やせっけんなどの生活での消耗品のようです。トイレットペーパーやティッシュペーパーなどもその中に入っています。原油の値上がりの影響でこうした商...

引越しをするときって、荷造り大変ですよね。3年前に賃貸アパートから一戸建てに引っ越しましたが、そのときもすごく大変でした。途中まではいろいろと分類しながら詰めていってたんですが、だんだん日にちが迫ってくると、そんなことをやっている余裕がなくなってきました。そこで私は、とにかく今ある場所のかたまりごとに荷造りすることにしました。例えば今ある本棚も、1段目にあるものは何でもひとつのダンボールにつめます...

1:引越しが決まったらまずすべきことには引越しの方法を決めるということがあります。方法はいくつかあります。引越業者を使う方法と自分たちでトラックを借りて荷物を運ぶ方法です。近距離の場合であればトラックを借りて運ぶのは安くできる方法のようです。ただ長距離の移動を伴う引越しの場合は引越業者を使った方が安くなることも少なくありません。それで実際にかかる費用や交通費荷物の安全性など考えて方法を決めるのは良...

一番安い引越し業者は?

現住所の郵便番号 - 〒郵便番号検索
引越し先の都道府県
引越しタイプ
page top